オムロン 血圧計 上腕式 HEM-7131

昨夜はお祝い事があり、祝賀会がありました。

お酒が好きで、仲間との会話も大好きな私ですので、

ついつい3次会までお付き合いして午前様でした。bd024.jpg

飲酒は朝の血圧を上げると聞いていたので、久しぶりに血圧計を出して、

計ってみると、上が150mmHg、下が89mmHgでした。

平常時は130mmHg前後なので、やや高めですかね?

古希を迎えた高齢者があまりはしゃいじゃ―ダメですよね!

問題は血圧計ですが、右図の血圧計は多分20年位前のもので、

上腕部に巻き付けスイッチON・・・何度か締め付けが繰り返され、やっと数値が表示される代物です。

果たして、正確性についてやや不安アリ!

そこで、オムロン社の製品について調べてみました。
 オムロン 血圧計 上腕式 HEM-7131 期間限定 送料無料
 価格 3,400円
 コンパク サイズに充実機能の血圧計です。

 ◎特徴
  ・カフが正しく巻けたかを確認できるチェック機能
  ・血圧値レベル、平均値、不規則脈波お知らせ、60回分メモリー付き

 ◎感想
  ・これは優れものです
  ・60回分が記憶できること
  ・不整脈をチェックできること



 ◎お求めはコチラ  




飲酒と血圧について

アルコールと高血圧の関係はよく知られており、

飲酒制限は高血圧治療における生活習慣改善の一つとして推奨されています。

観察的な研究では飲酒量が増えるほど血圧は高くなり、

臨床的研究でも飲酒による血圧上昇と飲酒制限による血圧低下が示されています。

長期間の大量飲酒は心臓の肥大や機能低下をもたらし、

心筋症や心不全の原因となります。アルコールはまた、

心房細動や期外収縮などの不整脈のリスクを高め、

これらの不整脈は大量飲酒者や大量飲酒後に起こりやすいことが知られています。

さらに、脳出血やくも膜下出血のリスクとなり、その危険性は飲酒量が多いほど大きくなります。


反省!反省!反省!
新しいオムロン 血圧計 上腕式 HEM-7131 で日々測定して、健康管理に繋げます。





リ ン ク 集