賢い生命保険の選び方

保険の選び方は大変難しいことなので、ついつい知り合いのセールレディーなどに勧められるまま加入していませんか?

一度、加入するとほとんどの方は見直しもせず、満期を迎えることになったり、また、万が一の場合にこんなはずではなかったのにと、後悔される方が多数おられます。

先ずは保障の種類を確認しておきましょう!
保 障内        容
死亡・遺族
死亡した場合の不安に備えるための保障で、特に残された遺族が不自由なく生活していける金額の保険金を受け取れるような保険に加入することとなります。
その他葬儀費用等の備えにもなります。
医療
病気やけがのときの入院費用や生活費、高額な治療を受けた際の医療費の不安に対する備えのための保障です。
がん保険や三大疾病特約などもあります。


次に保険の種類です。

種 類内        容
終身保険
一生涯保障が続くというものです。死亡するまで保障は続きますが、保険料の払い込み自体は一定期間で終了する場合が多いでしょう。
また終身保険には、契約から一定期間以上経つと支払った保険料よりも多い解約返戻金がもらえる商品もあります。
昨今の運用利率は極僅かですが、1980年代中頃迄の6%、1990年代中頃3%のお宝保険に今もご加入の方がおられましたら、絶対に解約などなされないようにご注意!
但し、定期付き終身の定期部分の解約はお勧めです。
定期保険定期保険は一定期間内の死亡保障がされている生命保険です。例えば加入から65歳まで、保障し、その期間内を一定年数(10or15年)で更新となり、その時点での年齢保険料となることから急激に保険料が高くなる仕組みです。
養老保険
養老保険は死亡した際の保障と老後の資金のための貯蓄を兼ね備えた保険です。
保険期間は有期で、満期になったら満期保険金を、その前に被保険者が死亡したときには死亡保険金を受け取ることができるというものです。
(お宝保険は大事に!)
  



何のために生命保険に入るのかを考える

自分の人生を次の三段階で考えてみる

 独身時代結婚~子供が独立する時期老後
死亡
保障

遺族が居ないのでほぼ不要
葬儀代程度を準備

残された遺族(子供)の生活費、教育費等々
社会保障制度や企業の遺族制度を考慮、
無駄に多く入る必要なし
葬儀費用が若干あればよい
医療
保障
病気やケガで手術や入院等
健康保険と企業保障を考慮
長期間になったり、先進医療などが必要な場合もあるので掛け捨てタイプがベターでは…。
病気やケガ独身時代と同様、
配偶者の医療保険は熟慮が必要です。
奥様が入院した時のことを考えた際に入院費用のみならず、家事や子育てを考慮する必要があります。
費用的にかなり高額になることも視野に入れましょう。
病気やケガが増える年代
多くの保険会社では高年齢になるにつれて、保障額が削減される
できれば健康なうちに終身タイプの医療保険に入られることをお勧めです。


保険料ならびに保険金の動向
生命保険会社予定死亡率、予定利率、予定事業費率を予測して保険料と保険金を決定しまし、それぞれの利率で実際に運営した金額の想定値と実際値の差を、「死差益」「利差益」「費差益」と言います。
この3つの差益がプラスなら増収し、マイナスなら減益になります。

◆「掛け捨て型」かつ「定期型」の商品については、保険料の引き下がる傾向にあります。

生命保険値下げの背景は平均寿命の延び
※「標準死亡率」は法律に基づいて日本アクチュアリー会が算出しています。
「標準死亡率」が下がったのは、病気の早期発見など医療の進歩などにより、平均寿命が1.62~2.53歳延びたためです。

◆短期払いの終身医療保険は特に値上がりする見込みです。


医療保険の保険料に関して特に注意したいのが、「終身型」かつ「短期払い」の商品である。生涯にわたり保険料を支払うのが一般的だが、保険会社によっては「10年払い済み」「65歳払い済み」というように保険料の払込期間を短く設定できることがある。
これは、保険料の支払期間を限定しつつ一生涯の保障を提供する、という商品であるから、長寿化が進む、つまり保障期間が長くなると、その分だけ保険料が値上がりしてしまうのだ。

◆貯蓄タイプの保険は低返戻率が続く見込みです。

終身保険や学資保険、養老保険といった、いわゆる貯蓄型の商品は、低金利状態が続いていることが影響し、今後も低い返戻率が続くことが予想される。保険会社は預かった保険料を運用することで利益を出しているため、低金利状態が続くと保険会社の収益が減少し、高い返戻率を維持できなくなるのだ。

個々の生命保険会社を選ぶ時代は終り、複数保険を比較する時代になりました。
こんな便利なサイトもあります。


金融・保険の世界67カ国TOP6%「MDRT」資格のFPを紹介【保険田マイケル】



世界67カ国TOP6%の金融・生命保険のプロに無料相談
FPへ相談は当たり前の時代。FPの中でも世界で最高基準と認められているMDRT。
保険業界で働く人なら必ず知っている知識です。



保険の「見直し」と「新規加入」お金のプロが無料で解決!【保険見直しラボ】



・全国約60拠点と訪問型保険代理店では最大級!
・約30社の取扱保険会社(他保険代理店と比べてもトップクラス)から、お客さまにピッタリの保険をオーダーメイドできる。
・平均11.8年と競合他社(他保険代理店、他FP紹介サービス)の中ではNO.1のベテランFP揃い!



国内最大級!保険についての、プロ・FPへの無料相談申込は【保険コネクト】



保険コネクトは、保険やお金に関する相談をしたい方と、提携している保険のプロ・FPとのマッチングさせるサービスです。
メディアとしても自社にて運営を行っており、コンテンツ数も500以上を誇ります。


次のサイトもよく読まれています。

春 桜まんじゅう

春の気配を感じると心がウキウキしはじめて、そんなウキウキ気分を感じられる新商品が、お菓子の世界にも登場しています。


ドア 事故

小さいお子さんが不注意でドアに指を挟んでしまうことってよくありますよね。重症になると爪がはかれたり、指を切断する恐れもあります。


ドアフォン

最近、アポ電詐欺やアポ電強盗の被害会う高齢者が増えているとのニュースをよく耳にします。我が家もテレビドアホーンを設置しました。


家系図作成サービス

終活準備として自分の生い立ちはまとめることができますが、ご先祖様はどうであっかと云うとさっぱりという方に朗報です。


電子レンジ専用 2段重ね棚

二人分の電子レンジ調理を同時にできる方法として、電子レンジ専用の2段重ね棚があることを知りました。







リ ン ク 集